HOL-1100

  • 概要
  • 構成例
  • 仕様

概要

概要

HOL-1100 は、最大16本のMPEG-2 トランスポートストリームをIP網を経由して遠隔伝送するためのTS over IP 伝送装置です。また、IP網特有の伝送揺らぎを吸収し、安定したストリーム伝送を行います。

特長

  • HOGデジタル放送用の映像信号をGbE回線上で伝送できます。
  • 1台で最大16本のMPEG-2TS信号(DVB-ASI)を送受信できます(送受信ポートを混在可能)。
  • マルチキャストまたは、ユニキャストによるIP伝送が行えます。
  • IP受信側で必要なストリームのみフィルタできます。
  • 接続する遠隔装置間を同期させ、ネットワーク上の揺らぎを吸収します。
  • 外部クロック入力(10MHz)による、リファレンス同期にも対応します。
  • SNMP監視機能とTELNETにより、遠隔からの監視・設定が行えます。
  • フロント面にホットスワップ対応の二重化電源を搭載し、信頼性とメンテナンス性を確保します。
  • 高さ1U・シャーシによる省スペース設計です。

各部名称

概要図

構成例

構成例1

WDMとの組合わせにより運用中の装置増設が可能

構成図

構成例2

最大36拠点へのマルチキャスト伝送

構成図

構成例3

ローカル番組をセンタ局に配信

構成図

仕様

仕様

仕様表

Page Top へ ↑

  • 放送機器
    • HOL-1000
    • HOL-1100
    • HOL-2000
    • HOL-2300
    • HOL-700シリーズ
    • HOL-601シリーズ
    • HOL-LM10
    • HOL-CBX
    • HOL-CBX18
    • NDM-500シリーズ
    • 光カメラケーブル
    • NH-120
    • HOL-32
  • ネットワーク機器
  • 太陽光連携型蓄電池システム 分散型無線メッシュネットワーク EV充電器チェッカー
  • OEM
  • 施工