HOL-32

  • 概要
  • 構成例
  • 仕様

概要

概要

アナログ音声を最大32ch伝送可能な光伝送装置です。

特長

  • アナログ音声を最大32ch(片方向)もしくは、16ch双方向伝送可能
  • 伝送方向は任意に組み替えが可能
  • 光カメラケーブルまたは、Cat5eケーブルでの伝送が可能
  • 既設NDM-500との接続が可能 (音声ch拡張が可能)
  • 冗長化電源対応
  • RS-422及び、TALLY信号を伝送可能
  • 光カメラケーブルのメタル線を電源及び、インカムラインとして利用可能

構成例

光カメラケーブル伝送

単体で使用時の接続例。光ケーブルのメタル線を任意に使用可。屋外での中継用途などに最適。

構成図

TPケーブル伝送

TP(Cat.5E以上)ケーブルを伝送路とする場合の接続例。屋内や短距離伝送の場合最適。

構成図

応用接続例

弊社製品NDMシリーズと使用時の接続例。映像、音声などの信号を多重伝送可能。

構成図

仕様

仕様

仕様表

Page Top へ ↑

  • 放送機器
    • HOL-1000
    • HOL-1100
    • HOL-2000
    • HOL-2300
    • HOL-700シリーズ
    • HOL-601シリーズ
    • HOL-LM10
    • HOL-CBX
    • HOL-CBX18
    • NDM-500シリーズ
    • 光カメラケーブル
    • NH-120
    • HOL-32
  • ネットワーク機器
  • 太陽光連携型蓄電池システム 分散型無線メッシュネットワーク EV充電器チェッカー
  • OEM
  • 施工