電線・加工品
Cable & Assembly

Q&A

電源コード関連

Q1. 電源コードセットの配線はどのようになっていますか?
下図のようになっております。
プラウ及びコネクタをフェイス面から見たものです。

(日本向けもしくは北米向け事例)

ライブ :黒もしくは茶
ニュートラル :白もしくは薄青もしくは赤
アース :緑/黄

(欧州向け事例)

ライブ :茶
ニュートラル :薄青
アース :緑/黄
Q2. 定格電流の異なるプラグとコネクタのコードセットでの定格は?
認可等の理由で、プラグとコネクタの定格電流が異なるケースがあります。
その場 合は、どちらか小さな電流の定格がコードセットの電流となります。また、電線単体の定格電圧が、認可・型式によりプラグ・コネクタより高いケースがありますが、コードセットの定格は、低い電圧値で規定されます。
Q3. 電源コードのタイプ名はどのように特定すれば良いのですか?
平河ヒューテックの電源コードは、一体成形タイプでありまして、その型名であるVM****をタイプ名で呼称しております。
VM 0233-VM 0089(長さ)m(色)で 、概略仕様が特定できます。
Q4. 電源コードに長さの制限はあるのでしょうか?
電線は長さに比例して抵抗が大きくなりますので、長さの制限が出て来ます。
参考に北米向けのUL品では、最大15.2mとしております。
特殊な仕様につきましては、個別にお問合せをされますようお願いいたします。
Q5. 北米向電源コードは日本と同じような形状なので、日本でも使えますか?
日本国内向け電気機器へ北米(UL/CSA)認証の電源コードをお使いになりますと、電気用品安全法 違反になりますので、北米(UL/CSA)認証の電源コードを日本国内向け機器に流用することはおやめください。プラグ形状が日本国内向け以外の電源コードについても日本国内向け機器に流用する ことはおやめください。日本国内では電気用品安全法に適合した電源コードのみ使用が可能です。
Q6. 電気用品安全法適用の変換プラグ(アダプター)を海外へ輸出し、セットに同梱して日本へ逆輸入できますか?
当社の国内製又は中国製の変換プラグ(アダプター)には、電気用品安全法(電安法)に基づくPSE JET HEWTECHの表示があります。“HEWTECH”の表示は当社(平河)が電安法上の製造事業者 (国内製の場合)又は輸入事業者(中国製の場合)であることを意味しています。仮に、お客様が前記 の表示のまま当該変換プラグ(アダプター)を海外から機器と同梱又は単品で輸入(輸入には国内製の海外からの「逆輸入」、中国製の「再輸入」も含む)しますと、電安法上、今度はお客様が輸入事業者 となり、当社製の変換プラグ(アダプター)上にお客様の輸入事業者名(社名等)の表示が必要になり ます。よって、お客様が上記のPSE JET HEWTECHの表示のまま当社製変換プラグ(アダプター)を 輸入・販売しますと、お客様が電安法上の輸入事業者として電安法の義務違反を問われますので注意が必要です。

一覧に戻る